« 休日にやらねばならんこと。 | トップページ | 今週のキャストチェック…阿久津タガーきた! »

2006年5月13日 (土)

5月12日 クレイジー・フォー・ユー 【リハーサル見学会】

今日は月曜、キャストチェックー!なんですが、
これ以上忘れないうちに12日のCFYリハ見のことなんかを。

今回は質問コーナーでの質問も、ダンスの参加も事前希望制。
選ばれるの恥ずかしいよーという人への配慮かな。
リハの時間が長かったような。見ごたえありました。
忘れたところはがしがし飛ばしちゃってます。毎度スミマセン…。

【リハーサル見学】
席に着くと、Slap That Bassのリハ中。
一通り指示があった後、通してました。
最後の方で栗原さんが、「男性スタッフさん、ちょっと出てきてくださーい。」
なんだなんだと思っていたら、荒川さんの振りを真似して、と。
たどたどしく真似しようと頑張るスタッフの方々…。栗原さん曰く、
「踊れない人が踊れる人の真似をしようとする時に
 どういう動きをするかとかどこを見てるかとか、研究して。
 今のままだと体動く人がやってるっていう、わざとらしさがあるんだよ。」
ほほー、なるほどー。
その後はI Can't Be Bothered Now。通称「電話」だそうな。
これも途中まで通してやってたような。
タップで気になったところがあったらしく、荒川さんが
「今はこうなんだけど…(タップ踏む)気持ちちょっとこういう感じで…(タップ踏む)」
とやってみてたところがあったんですが、素人耳(?)でも
おぉ、後の方がタップの音がかっこよく聞こえる!と思いました。
えーと、フォーリーズが下手と上手に分かれて順番にタップ踏むシーンだったかな。

【質問コーナー】
参加してくれたのは、有永美奈子さん東裕美さん荒川務さん
柴田桃子さん中嶋美音さん。司会は関与志雄さん

Q、好きな演目は?好きな曲は?
 有永さん:「好きなものがありすぎて…。CFYではStiff Upper Lipが
        元気が出るので好き。」
 荒川さん:「どれもいいけれど、影響を受けたのはウェストサイドストーリーとCFYとBB。」
 柴田さん:「アイーダ。好きな曲は神が愛するヌビア。」
 中嶋さん:「初めて舞台に立ったのでCFY。好きな曲は、I Can't…なんでしたっけ?(笑)」
 関さん:「…!(笑) I Can't Be Bothered Nowだよ!僕たちは通称電話と呼んでます。」

Q、難しいところ?気をつけていること?(だったかな…。)
 有永さん:「Stiff Upper Lipの時、机の上でパッツィーと踊るところで、
        楽しいので調子に乗ってると、机から落ちそうになります。」
 東さん:「フォーリーズの女らしい仕草を心がけないといけないところ。
       自分と正反対なんで…(笑)」
 荒川さん:「常に初めてな気持ちで臨むこと。
        CFYはホント小物をたくさん使う舞台なんですよね。
 関さん:「あ、あの新聞破くシーンで失敗ってありますか?」
 荒川さん:「ありますよー!破けなかったり、変なところで破けちゃったり。」        
 関さん:「テスとパッツィーが新聞持ってるわけだけど、注意してることある?」
 有永さん:「とにかく…先に破かないように気を付けてます(笑)」
 荒川さん:「そうそう、破りやすいように切り込みが入ってるから、
        時々最初から上の方が破けてたりするんだよね。
        そういう時はテスとパッツィーが両側から協力してくっつけ合ってる(笑)
        CFYは小物をいろいろ使う舞台なのでスリルがありますね…。」
 柴田さん:「旅公演の時、Stiff Upper Lipのバレエタップ?で最後ポーズ決めたら
        つま先がもう半分机からはみ出ててストンと落ちました(笑)
        それからちょっとトラウマです…最近克服し始めましたけど。」
 

Q、セリフや振りを忘れたことは?
 東さん:「あります…。その時は笑顔でカバー!…できてないんですけど(笑)」
 荒川さん:「そういえば旅公演の時、袖に履けてすぐでなきゃいけないシーンなのに、
        靴紐が解けて袖で結んでたんだよね。
        あの時は舞台で待ってたテスを焦らせちゃったよねー!
        あれは僕のせいです(笑)
        こういう話してたり、人のこと言ってたりすると、本番で何かあるんです!」
 関さん:「それはありますね…。人のこと言わないようにしないと(笑)」
 柴田さん:「務さんも言ってましたけど、いつも流れで覚えてる振りとかが
        ある瞬間止まっちゃうと、次からあれ?右からだったかな?左から?
        というふうになることがあります。」
 中嶋さん:「私、最初のシーンで『ザングラーさん、さよなら』っていう人なんですけど、
        『さよなら、ザングラーさん』とどっちなのか分からなくなる時があります…。
        以前分からなくなって、間が空いて訳の分からないことを口走りました(笑)」

Q、実はこんなことしてるから注目してほしい、というようなシーンはある?
 荒川さん:「フォーリーズの中でも誰と誰が仲がいいとかあるよね。」
 関さん:「あー、いろいろ設定があるんだよね。」
 中嶋さん:「ベラは○○と(忘れました…)男を取り合ってるんです(笑)」
 柴田さん:「実はテスと仲が悪いんです(笑) テスよりフォーリーズ歴長いのに
        先を越されてたり。(テスはダンスディレクターだから)
        ニューヨークでは男とも別れてて、どん底なんです。
        そんな時デッドロックに来て、最後はサムとくっつくらしいです(笑)」
 東さん:「ルイーズは眼鏡かけてるんですが、デッドロックで同じ眼鏡かけてる
      人を見て驚くという。」
 有永さん:「テスは…あ、ザングラーの奥さんと同じ職場で働いていたんです。」

へぇぇ~!こんな細かい裏事情が設定されていたとはオドロキですわ!
というかリハ見に参加する度に荒川さん好きになっていきますよ…。
ホンットいい人だよね!今更で恐縮なんですが。
楽しませてくれようとしてるのが伝わってきて、見ていて嬉しくなります(笑)

|

« 休日にやらねばならんこと。 | トップページ | 今週のキャストチェック…阿久津タガーきた! »

コメント

参加したいと思ってて結局できなかったリハ見のレポ、ありがとうございます。
各キャラにそんな細かい設定があったなんて驚きです。フォーリーズはパッツィとテスくらいしかわからないのが申し訳ないくらいです(笑)。

投稿: mari | 2006年5月16日 (火) 00時37分

おお!レポあげてますね~
私もかかなきゃ!と思いつつもなかなかブログ更新できず・・・そのうち西やんのとかどど~っとまとめてあげる予定です(汗)
しかもこの日のリハ見は頭まっしろになることもあったしね・・・まいったまいった^^;

投稿: matsu | 2006年5月16日 (火) 09時11分

●mariさん
リハ見平日ばっかりでキツイですよね。
4月5月と仕事休みまくったので、しばらくは大人しくせねば…。
ほんとキャラ設定の細かさには驚きでした!そう言われてみると
CFYってみんな後ろでいろいろ話したり絡んだりしてますよねー。

●matsuさん
おぉ~!どーっとレポくるの楽しみにしてまっす♪
観劇しても密かに4月からレポあんま書いてないです…(笑)
そうそう、ダンスのとこすっ飛ばしちゃったんだけど、
すごいことがあったね!!いや~羨ましい☆

投稿: shiki | 2006年5月16日 (火) 23時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/60955/1787178

この記事へのトラックバック一覧です: 5月12日 クレイジー・フォー・ユー 【リハーサル見学会】:

« 休日にやらねばならんこと。 | トップページ | 今週のキャストチェック…阿久津タガーきた! »